奥多摩Walker|diary.okutamawalker.com

コブタカ山1116m・大根ノ山ノ神660m|川苔山から鳩ノ巣駅

10時34分・・・まだ早いですが下山します!

▲今日は舟井戸から巻道を通ってコブタカ山へそれ以後は鳩ノ巣駅か本仁田山経由で奥多摩駅かコブタカ山で決めようと思います。

▲川苔山東の肩まで下り鳩ノ巣駅方面へ。雪は膝ぐらいでしたがトレースはバッチリなので歩きにくくはありませんでした。

▲この当たりまでは快晴だったのですが・・・。

▲舟井戸への下り。スキーが出来そうな雪量でした

▲舟井戸着!ここからは尾根(鋸尾根)へは行かず巻道へ。ここの巻道は何度か来てみようと思っていたのですがまだ歩いたことが無くネットの情報では細い木道が怖いらしく楽しそうな道。ですが今日は雪だし慎重に行こうと思います。

▲巻道に入ると上からポタポタと・・・木の上に積もった雪が解けて水滴が落ちてきます。これが結構な量でまるで雨の中のようでした。ザックカバーを付けたくなるぐらいの滴。ここまで順調でしたが思わぬ誤算。帽子を持ってこなかったのでパーカーの折たみの帽子を出して被る
▲植林の中に入ると日差しが弱くなってくる。少し寒い・・・。途中ベンチがありましたが景色は望めません

▲そしていよいよ道が細くトラバースっぽい感じになってくる

▲木道は雪に埋まって幅がどのぐらいかはよく判らない。多分狭いのだろうけど雪があるので怖くは無かったw

▲木道の橋は数か所あります

▲ここが一番歩きにくかった。岩がせり出していて足場が狭く屈みながら渡ることになる。実際にはここ以外は怖くもなく当然慎重にはあるくのですが危険な感じは無かった。無雪期だと印象も変わるかも知れないので機会があったらまた来ようと思う。

▲巻道が終了して鋸尾根と合流!

▲合流の少し先が大ダワです。ここからも巻道でコブタカ山を巻いて鳩ノ巣駅方面へ行く事が出来る

▲取りあえづはコブタカ山に向かうので尾根を登る。ここは下ったことしかなく登りは初めて!

▲左側は少し眺望があるが雲が出てきてしまい遠くは見えない。しかも黒い雲だ〜

▲天気が崩れるかな?と思ったのでやや急ぎで尾根を登る。下りでは分からなかったが結構斜度ありますね〜

▲まだかーまだかーと登りようやくコブタカ山山頂に到達!ハイカーが2名休んでいました。

▲僕も水分を補給しながら景色を眺め小休止。急速に天候が悪化してきました。雨は勘弁なので本仁田山は止めてここから杉ノ尾根で下ります

▲下り出しはやや急です

▲林道に入る頃には緩やかになります。今日は新しい靴で左の踝の上あたりが少し当たり痛くなってきた。下りは本来靴紐をキツメに結ぶのだが痛いので少し緩めでした。それでも靴の中で足が暴れることも無くホールド感はイイ。まぁ〜本格的な登山だとこうもいかないのでしょうけど

▲林道を出ると大根ノ山ノ神に到着!ここの手前でもハイカーがアイゼンを洗っていた。ここってピークって感じはしないけど一応、奥多摩の山の一つみたいです。

▲ここから駅までもう少し下ります。前回来た道を下ります。熊野神社はまた今度

▲大根ノ山ノ神から緩やかに下ると民家が見えてきました。

▲そして下山!

▲集落の中を下って駅へ向かいます。駅の入口は一度線路を渡って左が改札方面です。

▲ゴールの鳩ノ巣駅!お疲れ様でした〜今日はニューシューズとトレッキングポールという新アイテムで結構楽しんだ!やはり可能であるなら装備はしっかりした方が体にも優しいんだな〜と思った。山用品は高いので買い揃えるのも大変だけどバーゲン等を利用して少しずつでもしっかりしたものを揃えたいと思う!
=====END=====
1. 百尋ノ滝・川苔山1363m|川乗橋バス停から
2. コブタカ山1116m・大根ノ山ノ神660m|川苔山から鳩ノ巣駅

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック