奥多摩Walker|diary.okutamawalker.com

甲籠山1077m・鍋割山1084m・大岳山1267m|2016年初詣

お参りも済んだので先へと進みます。今日の大目標は大岳山でもう何回も来てるのですが奥多摩ではかなり好きな山。山頂が狭いので今日のような早朝に到達したいですね〜天気もいいし!

▲神社から階段を下りると途中に近道がある。ここは以前も来た記憶が・・・。

▲途中に眺望の良いところがありましたがあの山なんていう山かな〜?かなり遠いけど

▲ハイキングコースの分岐を「奥ノ院・鍋割山・大岳山」方面へ行きます。奥ノ院と鍋割山は今回が2回目です。

▲ここを入ると結構山道っぽくなる。僕の知ってる御岳山近辺では一番歩甲斐のある山道だと思う。

▲岩場を巻くトラバース。鎖はあるが普通に歩けます

▲結構急な山道を登り奥ノ院に到着!ここでもお参りをします

▲神社の裏手の高台が奥ノ院(甲籠山)1077mの山頂です!ここは大塚山から御嶽神社へ向かう途中からタケノコの頭のような山容が良く見えます。

▲山頂には標識は無く東京都の基準点がありました

▲進行方向には大岳山が見えます。

▲奥ノ院からの下りは岩がゴツゴツ。やや急なところもあり慎重に下ります

▲そして巻道(本来のコース)と合流!

▲合流して少し歩くと今度は鍋割山への分岐

▲ここの登りはそれ程急ではなく歩きやすい。鍋割山1084mに到着!

▲休憩は取らずに先へ。下るとハイキングコースに合流します。緑の看板は「スカウトの森」のものでした。前から気になってたんだけど何なんでしょ?地図にも無いし

▲気にもなりつつ先へ。プレハブ小屋のような建物が見えてきました。ここから山道が険しくなります

▲コースも狭くなり露岩も増えてきます。でがしっかり足元を確認しながら歩けば危険な感じはしません。

▲ここにも鎖。積雪時でもなければ使わなくても十分な道幅があります

▲階段。この先で下りの階段

▲ここの岩場の鎖はあると安心かな?使わなくても通れました

▲そして休業中の大岳山荘の前まで来ました。まぁ〜再開の見込みは無いでしょうね〜かなり朽ちてきました。このまま雲取ヒュッテみたいになるんでしょうね〜

▲大岳神社もお参りをします!ガラガラと鈴を鳴らしパンパンですw

▲神社から山頂はさらに険しい岩場になります。3点支持で登りましょう。長くは続かないので慎重に。こういうところは楽しい。奥多摩の一般ハイキングコースでは珍しいのではないでしょうか?

▲最後の山頂直下のガレ場を登れば

▲大岳山山頂1267m!富士山ドーーーーんです!快晴で気持ちイイ!まだこの時間なので山頂は空いている。ハイカー6名程でした。

▲しばらく景色を楽しんでご飯にします。今日はガスストーブも持ってきたのでカップうどんにおにぎり。いつもの山メニュー笑です。大岳山の頂上のベンチが使えるなんて!早起きは三文の徳ですな〜www
>>>つづく

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック