奥多摩Walker|diary.okutamawalker.com

大怒田山1054m・大岳山1266m|馬頭刈尾根

つづら岩からいよいよ大岳山へ向かいます。

▲まずは馬頭刈尾根上にある富士見台へ

▲梯子(急な階段)もありますがほとんどが緩やかな登りです

▲木段が途中から出現!僕は木段が嫌いで嫌いで。。。歩幅が合わないんですよね〜

▲緩やかな山道と木段をいくつか繰り返し

▲休憩の東屋が見えたと思ったらここが富士見台だった。

▲正確には大怒田山(オオヌタヤマ)というらしいが富士見台1054mに到着!記念写真

▲山頂は広くてあまりピークっぽくもないけど居心地良さうなところです。今日は富士は見えませんでしたがホントは見えるのでしょうね〜w 久しぶりにダジャレ看板を目撃

▲写真撮って先へと進みます

▲途中に眺望の良いところがあり笹尾根方面が見えたが遠くのお山は霞んで見えない。残念!

▲このあたりは気持ちのいい尾根の上で傾斜も緩く歩いていて楽しい

▲また眺望ポイント!ここにはベンチもありました。がやはり霞んでして今日はイマイチ

▲右側に祠を見送ると

▲大岳山荘方面と鋸山方面への分岐に出ます

▲分岐からは巻道なのほぼフラットな道を歩き山荘(休止中)へ

▲大岳神社前を通過していよいよ山頂直下の岩場です。

▲このあたりでハイカーも多くなってきた。僕も久しぶりの登山なので足が上がらなくなってきました。早い人に道を譲りながらゆっくり登ります。

▲そうして大岳山1266mに到着!ここはもう何回目かな?今日は狭い山頂にたくさんのハイカーが居ました。お昼時だったので一番混んでる時だったのかも

▲人が多かったので記念写真は無しでwww 今日は富士山も見えません。

▲岩に腰を掛けてお昼のおにぎりを2つ食べてしばしボーっとしてました。
>>>つづく
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック